RSS

C#コンソール・ライブラリ説明書

16 11月

CuiLibrary

/My Document/Develop/C#/Cui.zip

 

コンソール・アプリケーションで文字色や表示位置の指定を簡単に行えるようにするライブラリです。

 

namespace Cui

 

Application class
=================
public Application()
コンストラクタ
public void clear()
コンソールをクリアする。
public void beep()
ビープ音を出す。
public void addWindow(Window w)
ウィンドウオブジェクトをstackに追加する。
public void removeWindow()
stackのトップに有るウィンドウオブジェクトを削除する。ただし、メインウィンドウ
は除く。
protected Stack<Window> stack;
ウィンドウ一覧
public string title
コンソールウィンドウのタイトル
public Window topWindow
トップウィンドウ

Window class
=============
public const short ALIGN_LEFT = 0;
表示文字列の左整列
public const short ALIGN_CENTER = 1;
表示文字列の中央整列
public const short ALIGN_RIGHT = 2;
表示文字列の右整列
public short X;
ウィンドウのX座標
public short Y;
ウィンドウのY座標
public short W;
ウィンドウの幅
public short H;
ウィンドウの高さ
public property List<Control> controls
コントロールのリスト

public Window()
コンストラクタ

public Window(short x, short y, short w, short h)
コンストラクタ

public virtual void redraw()
ウィンドウを再描画する。
public void focus(string name)
指定したコントロールにフォーカスする。
public void fill(char c)
文字cでウィンドウ内部を埋める。
public void drawString(string str)
文字列を描画する。
public void drawString(short x, short y, string str)
文字列を座標(x, y)に描画する。
public void drawLine(short y, string str, short align)
指定した行に文字列を描画する。
public void drawBorder()
ウィンドウ枠を描画する。
public void focus(string name)
指定したコントロールにカーソルを移動する。
public void move(short x, short y)
カーソルの移動(相対座標)
public string getString()
入力された文字列を取得する。
public ConsoleKeyInfo getKey()
入力されたキーを取得する。

Cursor class
=============
(このクラスはstatic)
public void move(short x, short y)
カーソルをコンソールの座標(x, y)に移動する。
public void hide()
カーソルを表示しない。
public void show()
カーソルを表示する。
public static short size
カーソルのサイズ(%で指定)

Color class
============
(このクラスはstatic)
public property short fgColor
前景色
public property short bgColor
背景色
public void reset()
コンソールの色を規定値に設定する。

Control class
==============
(このクラスはWindowクラスの派生クラス)
public const short BEGIN = 0;
カーソルの表示位置がコントロールの先頭
public const short FIRST = 1;
カーソルの表示位置が文字列の先頭
public const short LAST = 2;
カーソルの表示位置が文字列の終わり
public const short END = 3;
カーソルの表示位置がコントロールの最後
public string name
コントロールの名前
public object tag
タグ(ユーザが利用可能)

public Control(string name, short x, short y, short w, short h=1)
コンストラクタ
public override void redraw()
再描画する。
public void setText(string str)
public void setText(string str, short align)
文字列を設定する。
public string getString()
入力された文字列を取得する。
public void setCursor(short x, short y)
カーソル位置を設定する。

 
C#コンソール・ライブラリ説明書 はコメントを受け付けていません。

投稿者: : 2010/11/16 投稿先 C#

 

コメントは受け付けていません。