RSS

PHP pages

24 11月

pages.php Readme.txt

/My Document/Develop/Web/pages.zip

ページの自動生成用PHPプログラム
インストール
このディレクトリ内のファイルをウェブサイトのルートへコピーする。
mlib.phpをエディタで開いて次の2箇所の定数を変更する。
LOG: ログファイルのパス名
CONF: 構成ファイルのパス名

構成ファイルの内容を環境に合わせて編集する。

contentフォルダをindex.phpと同じディレクトリに作成し、その中にコンテンツ
ファイルを作成する。コンテンツファイルは単なるテキストファイル(拡張子は
.txt)である。コンテンツファイルは複数作成してもよい。複数ある場合はファイル名
の順にトップページに表示される。
コンテンツファイルの中には、文字飾りとハイパーリンク、イメージHTMLタグが
使用できる。

ページの追加方法
ディレクトリを作りpage.xmlを追加する。現在のバージョンでは項目はtitleのみである。

(例)
<?xml version=”1.0″ encoding=”utf-8″ ?>
<root>
<title>ページタイトル</title>
</root>

コンテンツファイル(.txt)を追加する。コンテンツファイルにはHTMLタグを使用してよい。
コンテンツファイル(.txt)が複数ある場合は、表示順を決めるためファイル名を01_????.txtなどとするとよい。

ページを呼び出すときは、次のようにする。
(例) http://localhost/index.php?dir=test

ここでtestがディレクトリ名に相当する。

 

 

 

 

 
コメントする

投稿者: : 2010/11/24 投稿先 PHP

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中