RSS

月別アーカイブ: 6月 2014

TeraTermでSSH2 鍵認証で接続するには

1 鍵の作成

ssh_keygenコマンドで鍵を作成する。

ssh-keygen -t rsa -C “comment here”

comment hereの部分はコメントなので任意の文字列に変更する。

コマンドを実行し、質問に答えると、秘密キー(id_rsa)と公開キー(id_rsa.pub)が作成される。
場所はユーザのホームディレクトリの.sshフォルダである。

2 鍵の使用
2.1 サーバ側
サーバ側には公開キー(id_rsa.pub)をインストールする。
これは、.sshフォルダにauthorized_keysというファイルにid_rsa.pubを追加することにより行う。

cat id_rsa.pub >> authorized_keys

これにより、authorized_keysがなくても新規に作成される。

2.2 クライアント側
id_rsa (秘密鍵)をクライアント側へscpなどで転送し、TeraTermの設定ファイルがあるフォルダなどへコピーする。

3 sshdの設定
/etc/ssh/sshd_confを開いて、次の行がyesであることを確認する。
そうでなければ、yesにしてsshdを再起動する。

PubkeyAuthentication yes

再起動
service sshd restart

4 TeraTermで接続する
TeraTermを起動し、接続設定を以下のようにする。

画像

画像

 
コメントする

投稿者: : 2014/06/04 投稿先 Linux