RSS

Windows PowerShell でエラーメッセージの色を変えるには

31 5月

Windows PowerShell のエラーメッセージは、文字の色が赤、背景色が黒ですが、これを変更したい場合は次のようにします。

(例) 文字の色を黄色、背景は変更なし(暗い青色)にする。
$host.privatedata.errorbackgroundcolor = “DarkMagenta”
$host.privatedata.errorforegroundcolor = “Yellow”

この例では、エラーが起こると下のように表示されます。

PowerShell_errormessage

 
コメントする

投稿者: : 2015/05/31 投稿先 PowerShell

 

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。