RSS

CoffeeScript: オブジェクト

29 8月

オブジェクト定義のサンプル。オブジェクトはインスタンス化済みのクラスのようなもの。

#!/usr/bin/coffee

# オブジェクトの作成

obj10 =
    title: 'Idolmaster'
    url: 'http://youtube.com/xlxsooo'
    tag: 'IMAS'

console.log(obj10.tag)

上の CoffeeScript ソースは次のようにコンパイルされる(JavaScript)。

// Generated by CoffeeScript 1.9.3
var obj10;

obj10 = {
  title: 'Idolmaster',
  url: 'http://youtube.com/xlxsooo',
  tag: 'IMAS'
};

console.log(obj10.tag);
 
コメントする

投稿者: : 2016/08/29 投稿先 CoffeeScript

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。