RSS

C : fgets の使用例

01 9月

fgets を使ってファイル内容を1行づつ読んで表示するサンプル。

#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
/*
   fgets を使ってファイル内容を1行づつ読んで表示する。
*/
int main(int argc, char* argv[]) {
  FILE* fp;
  char buf[256];

  if (argc == 1) {
    puts("Usage: fgets filename");
    return EXIT_FAILURE;
  }

  /* ファイルを開く。*/
  if ((fp = fopen(*++argv, "r")) == NULL) {
    puts("Failed to open.");
    return EXIT_FAILURE;
  }

  /* 1行づつファイルを読む。*/
  while (fgets(buf, sizeof(buf), fp) != NULL) {
    printf("%s", buf);
  }

  /* ファイルを閉じる。*/
  fclose(fp);
  return EXIT_SUCCESS;
}
 
コメントする

投稿者: : 2016/09/01 投稿先 C, gcc

 

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。