RSS

sed を使って行末コードを変更する

19 10月

Windows ではテキストファイルの行末は CRLF である。一方、Linux では LF のみである。Windows のテキストファイルを Linux 用にするには sed で

sed “s/\r//” text1.txt

のようにすると、不要な CR を除去できる。

逆に Linux のテキストファイルを Windows 用にするには

sed “s/$/\r/” text2.txt

のようにすると行末つまり LF の前に \r が挿入される。

結果を別のファイルに保存するにはリダイレクトを使用する。結果をそのファイルに上書き保存するには -i スイッチを使用する。

sed -i “s/\r//” text1.txt

 
コメントする

投稿者: : 2016/10/19 投稿先 未分類

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。