RSS

カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ASP.NET: アプリケーションのバージョンを表示するには

アプリケーションのプロパティの「アセンブリ情報」で定義したバージョンをWebページに表示したい場合、MVC の場合なら、Views/Shared/_Layout.vbhtml (または .cshtml) に次のように1行追加するとよい。(場所は任意)

Version @ViewContext.Controller.GetType().Assembly.GetName().Version

画面上では、次のような感じで表示される。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2017/06/04 投稿先 未分類

 

FREETEL KATANA01 (Windows Mobile) に機種変更したとき

freetel はいわゆる格安スマホで有名ですが、これまで使っていた priori2 (Android 5) から KATANA01 (Windows Mobile) に機種変更しました。

ここで問題が・・・ネットにつながらない!!

新規購入のときは、SIMの設定がされているようですが、機種変更だとSIMの再設定が必要のようです。

これがわかりづらいです。下記のURLを開いて設定を行いますが、素人には苦しいですね。

https://www.freetel.jp/sim/apn_Setting/

特に最後のプロファイルの設定が手動でやらなければならず(登録済み設定が機能しなかったため)、しかも画像の入力項目が空欄になっていて横に設定方法が文言で書かれているのはいただけません。

さらに、MMS??のURLがないとエラーになるのですが、その設定方法がどこにも書かれてありません。適当に、http::/freetel.jp とか入れたら通りましたが、これでいいんでしょうかね。

katana01setting1

KATANA01Setting2.png

 
コメントする

投稿者: : 2017/03/03 投稿先 未分類

 

ASP.NET:HTMLタグを含む文字列がSQL Serverのテーブルに書き込みできない件

ASP.NET ではデフォルトでデータベースへ格納する文字列の検証をしているようで、HTMLのscriptタグを含んだ文字列をテーブルへ書こうとするとエラーになってしまいました。

aspnet_sqlserver_script

これを回避するには、ValidateInput 属性を false にしてやるとよいようです。

        [ValidateInput(false)]
        [AcceptVerbs(HttpVerbs.Post)]
        public ActionResult ViewAddClip(Pixels p)
        {
       ....
        }
 
コメントする

投稿者: : 2017/01/29 投稿先 未分類

 

PowerShell: 配列の内容を指定通りに並べ替える。

JSON ファイルで指定した順番に配列の内容を入れ替えるサンプルです。

# alloc.json で指定された順序で配列を並び替える。
$alloc = get-content -raw alloc.json | ConvertFrom-Json
get-content alloc.json
$data = "ふぐ", "さば", "はぜ", "いわし", "あじ"
$data -join ","
$arr = new-object System.String[] 5

for ($i = 0; $i -lt $alloc.length; $i++) {
  $p = $alloc[$i]
  $arr[$p] = $data[$i]
}

$arr

実行例

allocarray

 
コメントする

投稿者: : 2016/12/21 投稿先 PowerShell, 未分類

 

sed を使って行末コードを変更する

Windows ではテキストファイルの行末は CRLF である。一方、Linux では LF のみである。Windows のテキストファイルを Linux 用にするには sed で

sed “s/\r//” text1.txt

のようにすると、不要な CR を除去できる。

逆に Linux のテキストファイルを Windows 用にするには

sed “s/$/\r/” text2.txt

のようにすると行末つまり LF の前に \r が挿入される。

結果を別のファイルに保存するにはリダイレクトを使用する。結果をそのファイルに上書き保存するには -i スイッチを使用する。

sed -i “s/\r//” text1.txt

 
コメントする

投稿者: : 2016/10/19 投稿先 未分類

 

VMWare のネットワークをNATで接続する

VMWare のネットワーク設定では「ブリッジ接続」が一番簡単ですが、なぜかうまく繋がらなかったり、社内のネットワーク環境では都合が悪かったりすることがあります。

そのような場合、NAT 接続を試してみるといいかもしれません。

VMWare の仮想マシン設定で「ネットワークアダプタ」を選び、ネットワーク接続ラジオボタン群の中から NAT をチェックします。

ゲストOSのネットワーク設定は DHCP にします。例えばUbuntuなら、/etc/network/interfaces を編集して下のようにします。

auto lo
iface lo inet loopback

# The primary network interface
auto eth0
iface eth0 inet dhcp

仮想マシンを再起動して、IP アドレスを ip a コマンドなどで確認します。

その IP アドレスで SSH 接続などを行ってみます。

DHCP でなく固定IPアドレスを使いたい場合は、Windows のコントロールパネルで

コントロール パネル\ネットワークとインターネット\ネットワーク接続

を開き、VMWare Network Adapter VMnet8 を開き、「詳細」ボタンをクリックして「ネットワーク接続の詳細」ウィンドウを表示します。

その内容と矛盾しないように、ゲストOS のネットワーク設定を行ってください

例えば下の例で、ネットワークアダプタVMnet8 のIPアドレスが 192.168.44.1 になっているので、ゲートウェイはこのアドレスにしないと外部と接続できません。

VMWareNetworkAdapterVMnet8

 

 

 

 
コメントする

投稿者: : 2016/08/07 投稿先 Linux, 未分類

 

Visual Studio で行番号を表示するには

  1. 「ツール/オプション」メニューを実行してオプションダイアログを開きます。
  2. 「テキストエディター」から「全般」を選びます。
  3. 「行番号」チェックボックスをチェックします。

OptionDialog_TextNumber

この記事は Visual Studio 2015 で確認しています。

 

 
コメントする

投稿者: : 2016/07/14 投稿先 未分類